ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. 事業紹介
  3. 環境装置事業
  4. オンサイトシステム
  5. Chromapur®

事業紹介オンサイトシステム

Chromapur®

Chromapur®

Chromic Acid Purification Systems:老化クロムメッキ廃液の再生分離回収

硬質クロムメッキ工程等にて用いられるクロム酸中から、鉄分を除去します。鉄分を除去したクロム酸はメッキ工程にて再利用。その回収率は95%以上です。

メリット

  1. クロム酸の節約
    通常は、廃棄処分される濃厚クロム酸廃液中から、クロム酸を95%以上回収します。クロム酸購入費用の大幅な削減が可能です。
  2. 樹脂への負荷低減
    クロム酸が樹脂に接触する時間を最小に設計していますので、樹脂の寿命が大幅に延び、高濃度クロム酸の通液も可能です。
  3. 全自動運転
    吸着・再生・押出・水洗等の全工程を自動化しています。
  4. 脱鉄スラッジの発生なし
    鉄分は廃液の状態で除去されるため、排水処理場で無害化できます。脱鉄スラッジと呼ばれている有害な処理困難スラッジは発生しません。

寸法及び処理量


金属除去能力(g/Hr) 寸  法 流量***(L/Hr)
型式番号 低濃度モード**
(5g/L)
高濃度モード**
(15g/L)
L×W×H
(cm)
原液供給 回収
クロム酸
再生廃液
CP4 75 110 145×96×175 10(20) 15(35) 55(35)
CP6 170 250 145×96×175 20(45)  35(75) 125(85)
CP8 300 450 158×96×175 40(85) 65(140) 220(145)
CP10 470 700 158×96×175 65(130) 105(215) 340(230)

*Chromapur®が除去できる量。
**メッキ液中の維持する金属濃度。
***( )内は低濃度モード。

ユーティリティ


用水使用量
(L/Hr)
硫酸(L/Hr)
(95%)
蒸発必要量
(L/Hr)
電力 コンプレッサ
5kg/cm
用水
2kg/cm
型式番号 低濃度
モード
(5g/L)
高濃度
モード
(15g/L)
低濃度 高濃度 低濃度 高濃度 220V/1 (M3/H) (M3/H)
CP4 75 110 1.0 1.0 15 5 5A 1.5 0.11
CP6 170 250 1.5 2.5 30 15 5A 1.5 0.22
CP8 300 450 2.6 4.0 55 25 5A 1.5 0.41
CP10 470 700 4.0 6.0 85 40 5A 3.3 0.64

*メッキ槽の蒸発量以下の場合は不要。

各液組成(代表例)


クロム酸濃度(g/L) 硫酸濃度(g/L) 金属濃度(g/L)
原  液 220 270 5 15
回収クロム酸 130 160 0.6 1.8
再生廃液 <1 <1 20−24 2 2
製品リーフレットダウンロードはこちら
クロム酸回収装置(クロマピュア)

関連記事へのリンク

Recoflo®Technologyのお問い合わせは、弊社営業担当又は下記までお気軽にどうぞ。 環境装置事業部 桐山、守弘
ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、名古屋リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ