ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. 事業紹介
  3. 環境装置事業
  4. オンサイトシステム
  5. Recoflo® Technology

事業紹介オンサイトシステム

Recoflo® Technology

Recoflo® Technology

生産工程における資源循環システムの確立へ。 酸・重金属等のインライン回収・再利用を実現します。

 → 酸・重金属を効率的に回収、再生
 → 排水処理の工程負荷を大幅に軽減
 → 生産工程におけるコストを削減
 → 処理液等の寿命を伸長
 → 工程品質の安定化、高信頼化

Recoflo® Technologyラインナップ

APU®
APU®金属の酸洗工程等で用いられる硝酸、フッ酸、硫酸、塩酸等はその大部分が未反応のまま遊離酸として廃棄されています。APUは、酸に溶解した金属塩と遊離酸を連続的に分離し、遊離酸を回収、工程にて再利用するシステムです。

もっと詳しい情報を見る
DPU®
DPU®メッキ洗浄に用いられた水洗水から、金属資源又は酸をイオン交換樹脂により回収し、再びメッキ槽へ循環します。その回収率は95%以上。メッキ材料等の大幅な使用量削減を実現します。

もっと詳しい情報を見る
Chromapur®
Chromapur®硬質クロムメッキ工程等にて用いられるクロム酸中から、鉄分を除去します。鉄分を除去したクロム酸はメッキ工程にて再利用。その回収率は95%以上です。

もっと詳しい情報を見る
BDS®
BDS®ソーダ電解工業における循環塩水中から硫酸根を連続的に除去し、循環塩水中の硫酸根濃度を一定に保ちます。従来の塩水パージ法によるNaclの損失や、炭酸バリウム沈殿法による塩水マッド処理等が不要になります。

もっと詳しい情報を見る

Recoflo® Technologyの特徴

微細樹脂

樹脂の粒径は通常の約4分の1~5分の1程度。この微細粒径が単位体積当たりの実効表面積を高め、交換効率を向上させました。イオン交換樹脂量は従来型カラムの20分の1程度。装置はとてもコンパクトです。

独創の偏平カラム

偏平カラムに微細樹脂を高密度充填。フリーボードと呼ばれるすき間をなくすことで、液体の均一な流れを実現しています。また、液体の導入・再生のリサイクルはわずか3~4分。樹脂への負荷を低く抑え、長寿命化を実現しています。

カラム図

回収効率 イニシャルコスト ランニングコスト 汎用性 装置サイズ インライン対応度
Recoflo®
従来型カラム × × ×
電気透析膜 × × × ×
拡散透析膜 × × ×

Recoflo® Technology

特殊加工された樹脂、流体解析に基づく独創のカラム形状を持ち、日本をはじめ、世界各国にて特許を取得したカナダ・エコテック社の先進イオン交換技術です。

生産現場の環境負荷軽減、生産コスト抑制をお考えの方、ぜひご相談ください。
御社の生産現場に最適なシステムをご提案申し上げます。オンサイトシステムのお問い合わせは弊社営業担当又は下記までお気軽にどうぞ。 環境装置事業部 桐山、守弘
ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、名古屋リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ