ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. コラムオンライン
  3. 森物語
  4. 第29話:森の人、日本人。

コラムオンライン

森物語

第29話:森の人、日本人。

車でモンゴルの草原を走った日本人の話です。
日が暮れ、満天の星が輝き出す頃、
暗闇を走る車内で揺られていると、
どうしても大草原を走っているとは思えなくなる。
両側は大森林に包まれていて、その中の一本道を走っているように感じる。
窓外に目を凝らすと、森は見えなくなる。
同乗者に尋ねると、誰もが大草原を走っているとは思えない。
暗闇に森林が見えるという。
日本は豊かな気候に恵まれているから、
どこを走っても森林に出会う。道に森林があるのは当たり前。
結局、私たちに本陣は「森の人」だったと、
この時ほど感じたことはないという。
世界の森林面積は陸地の30%に過ぎない。
日本は国土の約70%近くが森林面積。
私たちは森からのたくさんの恩恵を受けながら
生活をしているのですね。

« 第28話:森は愛の音楽会。 | 森物語トップ | 第30話:森を育てる、砂漠の人々。 »

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、小牧物流センター、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ