ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. コラムオンライン
  3. 森物語
  4. 第31話:森を遠くから眺める日本人。

コラムオンライン

森物語

第31話:森を遠くから眺める日本人。

私たち日本人と、ヨーロッパの人々との森林観には
大きな違いがあるのだという。
ある調査によると、日本人は森林を外から眺めることを好み、
ヨーロッパの人々は直接林に入って、
内から森林のたたずまいを眺めて楽しむ気風が強いという。
そういえば、ヨーロッパの写真には森を散歩する風景が多いのに対して、
日本では森を遠くから眺めた風景が多いようだ。
多雨温暖、緑豊かな日本列島は植物の種類が多様。
ヨーロッパの森林は、どこへ行っても、日本の森林のように
低木やササを掻き分けて歩かなければならない森林はなく、
道がなくてもすこぶる歩きやすい。
このような森の状態の違いが、そこに生活する人々の自然への対応や
自然観に大きな差をもたらすらしい。
季節は夏。涼風が吹く森の中を歩いてみたいものです。

« 第30話:森を育てる、砂漠の人々。 | 森物語トップ | 第32話:森づくりを支えたゲーテの思想。 »

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、小牧物流センター、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ