ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. 旧ピジョンポスト
  3. 飯山「ユニークガーデン」訪問 オ-ナーのお一人である木原庄治さんに伺いました。

旧ピジョンポスト

ピジョンポスト Vol.18

2000.08.01

飯山「ユニークガーデン」訪問 オ-ナーのお一人である木原庄治さんに伺いました。

上信越自動車道 豊田飯山ICをおり、広域幹線農道みゆき野線を北に車で25分、土倉集落手前を山に向かって1.4km登るとそこは別天地。鍋倉山をバックに飯山市、千曲川を眼下に望み、一面に咲きほこるチャイブ畑が広がっていました。

 

ミヤマでは「とってもハーブなおしゃれ話」と題したシリーズ広告を、毎月信濃毎日新聞に掲載しております。5月にチャイブ畑の話題を取り上げたところ、オ-ナーのお一人である木原庄治さんから「6月下旬がチャイブの花盛りです。ぜひ来てみて下さい。」とうれしいお誘いのお電話を頂き、本日の訪問となりました。


-壮観ですねー。アルプスの少女ハイジになった気分です(笑)。このガーデンの広さはどれくらいありますか。

 

約4000坪です。規模は大きくはないのですが、チャイブを群生させているのがこのガーデンの特色です。私(木原庄治氏)と福沢信一さんが国営農地を借りて、2年がかりでチャイブを植えつけ、5年前からオープンしています。

 

-ハーブ園というとラベンダーと思ってしまいますが、チャイブ畑を作ろうと思われたのはどうしてですか?

 

この近くにラベンダー園をやっている人がいまして、長野県内でもあちこちにラベンダー園は見られますし、少し変わっていてこの土地にあったものということで、チャイブをメインにしたガーデンを作りました。私も福沢さんも本業は民宿の経営なんですが、ここ戸狩温泉は、冬はスキー、春から秋までは都会の子どもさんたちが来て自然体験教室が行われています。都会から来る皆さんに花畑で楽しんでもらえたらいいなーと思いまして。花づくりで明るい農村を目指そうと、まあ、そんな気持ちで始めたわけです。

 

-こちらに伺う途中にもジャーマンアイリスの畑が見られましたが、明るい農村、楽しい農村づくりの輪が広がっているようですね。それにしてもたったお二人でこれほどのガーデンを作り上げるのは相当のご苦労があったのでは。

 

まったく知らなかったハーブの勉強をしながらコツコツやって、まあこうしてたくさんの方に来ていただけるようになりましたが、無農薬栽培をしていますから大変なのは草取りですね。4000坪のガーデンのはじから草取りをはじめて全部取り終えるのに1週間かかります。そうすると最初に取ったところがもう草だらけ(笑)。

 

-まさに草との戦いですね。でもやはりハーブは無農薬のものを使いたいですよね。

 

チャイブは花もきれいですから切花で、また、ドライフラワーにしても楽しめますし、葉の部分は肉や魚の臭みを消してくれます。変わった使い方としては細かく刻んで納豆やそばの薬味などにも利用しています。また、このガーデンのメインはチャイブですが、オレガノ、ヒソップ、ひまわり、ほおずき等が季節ごとに楽しめるように植えてあります。そこにある大きい葉っぱがボリジです。夏になると紫色の花を咲かせまして、サラダやデザートに飾ったり、また、白ワインに浮かべていただくと時間がたつにつれ紫からピンクに変わりますよ。

 

-ウーン、ロマンチック。女性を酔わせますね。

 

そうですか。じゃあ来年はもっといっぱいボリジを植えましょう(笑)。とにかく手作りのガーデンなので、少しずつでも充実させていきたいと思っています。こうして年々お客さんが増えてくれるのが一番の励みです。

 

-北信の新しい観光名所になりそうですね。本日はありがとうございました。

 


kihara.jpg ハーブ畑の東屋で自家製ハーブティーをいただきながらの楽しい取材の後、チャイブの株、カモミールの苗等、あれもこれもとたくさんのお土産を用意してくださる木原さん。なんだか子供の頃に行った田舎の親戚のおじさんを思い出しました。そしてつい先日、新聞で「なべくら高原マップ」が発行されたという記事を見つけました。近年鍋倉高原に花を楽しむ観光客が増えたための発行とのこと。「明るい農村、楽しい農村」を目指して努力なさった木原さん、飯山の皆さん、おめでとうございました。

 

●ユニークガーデンの名前どおり、そのスタイルもユニークな木原さん。前かけ、帽子はファンからのプレゼントだそうです。

 

ユニークガーデン
長野県飯山市太田瀬木 TEL.0269-65-2120(木原庄司)


掲載内容は発行時点のものです。最新情報についてはお問い合わせください。

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
ISO14001認証取得サイト

IS014001認証取得サイト:本社、EM関発センター、長野テクノセンター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、大町工場、燕リサイクルセンター、秋田物流センター、東京物流センター、小牧物流センター、京都物流センター、大阪物流センター、岩手営業所、秋田営業所、仙台営業所、郡山営業所、宇都宮営業所、水戸営業所、新潟営業所、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、前橋営業所、埼玉営業所、千葉営業所、横浜営業所、静岡営業所、富山営業所、豊田営業所、小牧営業所、名古屋営業所、京都営業所、大阪営業所

IS045001認証取得サイト

IS045001認証取得サイト:本社(環境整備事業部/物流事業部)、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

IS014001に加え、労働安全衛生に関するマネージメント規格であるIS045001も4工場で取得しています。

ページの先頭へ