ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. 事業紹介
  3. 環境装置事業
  4. イオン交換樹脂再生事業
  5. ボンベ型イオン交換システム

事業紹介イオン交換樹脂再生事業

ボンベ型イオン交換システム

排水の成分に応じた適切な「可搬式イオン交換装置」を設計いたします。

-排水中の金属イオンはもちろんのこと、他の溶存イオンも吸着除去します。
-リサイクル水は、純水ですので品質管理が容易で、製品品質が向上します。
-再生は当社上越工場にて行ないますので、やっかいな再生溶離液の処理は必要ありません。
-運転・維持管理が容易で、どなたでも操作ができます。
-コンパクト設計で、設置スペースの縮小が図れます。

導入フロー

主な用途

イオン交換ボンベ 仕様一覧

ボンベ型式

容量

樹脂量

寸法

運転重量

MT-635

16L

10L

165mmφ× 899mmH

20kg

MT-840

31L

25L

213mmφ×1016mmH

36kg

MT-1054

62L

50L

259mmφ×1382mmH

69kg

MT-1242

74L

60L

325mmφ×1085mmH

83kg

MT-1465

142L

100L

356mmφ×1633mmH

158kg

MT-2244

218L

175L

554mmφ×1204mmH

238kg

MT-2254

270L

200L

554mmφ×1458mmH

293kg

MT-2460

390L

300

625mmφ×1656mmH

442kg

MT-2471

448L

400L

625mmφ×1943mmH

506kg

その他各種取り揃えています。又、現場再生型も製作可能です。

産業廃棄物中間処理工場に直結した、イオン交換樹脂再生ラインです。

-イオン交換ボンベから2万リットルクラスの大型カラムに至るまで、あらゆる形態と量のボンベが再生可能。
-再生によって生じた廃液中に含まれる酸・アルカリ・金属類は弊社上越工場で再資源化。
-使用済み樹脂は繰り返し再利用し、再生レベルに応じた用途先へ供給。
-劣化したイオン交換樹脂は、別のマテリアルとして二次利用するリサイクルシステムを構築。
-純水製造時17.5MΩ以上の高品質純水を製造可能な樹脂再生が可能。

関連記事へのリンク

ミヤマ上越工場でイオン交換樹脂再生工場拡張一新(ピジョンポストVOL.12)

ボンベ型イオン交換システムのお問い合わせは弊社営業担当又は下記までお気軽にどうぞ。

環境装置事業部
ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、小牧物流センター、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ