ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. コラムオンライン
  3. 薬効食彩
  4. たんぽぽ

コラムオンライン

薬効食彩

たんぽぽ
ピジョンポスト 37号掲載

たんぽぽ

東北地方では、「ふじな」、「たな」と呼ばれ野菜の少ない春先に重宝されてきたキク科の宿根草たんぽぽ。ビタミン・ミネラルを含み、その薬効は野草の中でもピカイチです。
利尿や健胃に効果がある他、乾かした全草を土瓶でゆっくりと時間をかけて煎じ、お茶代わりに服用すると、肝炎や黄疸にも効果があります。食用としては、おひたし、和え物、きんぴらの他、天ぷらや炒め物など、油を使うと苦味が少なくなります。
古くから園芸的価値が高く、多くの品種が栽培されてきたたんぽぽ。
天保12年には「蒲公英名鑑」が出版され、昭和10年頃まで200を越す品種が継承されていました。しかし現在、在来種は繁殖力が旺盛な西洋たんぽぽに押され、そのほとんどが姿を消し“幻の園芸植物”となってしまいました。

« キンカン | 薬効食彩トップ | 苦瓜 »

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、小牧物流センター、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ