ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. コラムオンライン
  3. 薬効食彩
  4. 小松菜

コラムオンライン

薬効食彩

小松菜g
ピジョンポスト 20号掲載

小松菜

小松菜は全国で生産されていますが、関東地方で全国の約8割を生産しています。
なかでも東京は全国一の生産地であり消費地です。今でも東京のお雑煮に欠かせない素材です。
名前の由来は江戸小松川。将軍様が訪れたとき、ここで栽培されている青菜を大変気に入り、土地の名を取って「小松菜」と命名したそうです。見た目も含まれる栄養素もほうれん草と似ているため間違われることもありますが、カルシウムの含有量はほうれん草の約5倍。骨粗しょう症やストレスに効果があるといわれています。
ただしビタミンCは1日で約3割減少します。新鮮なうちに召し上がれ。

« 里芋 | 薬効食彩トップ | しじみ »

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、小牧物流センター、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ