ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. コラムオンライン
  3. 薬効食彩
  4. 穴子(あなご)

コラムオンライン

薬効食彩

anagno2.jpg
ピジョンポスト 57号掲載

穴子(あなご)

日本で一般的に食されているものは、「マアナゴ」といいます。実はこの穴子、世界に150を超える種類が存在しています。字の通り、昼間は砂泥などの狭い穴の中から頭だけを数センチほど出し、夜になると餌を求め活動する夜行性です。
血液をさらさらにし、中性脂肪を下げる働きのあるEPA(エイコサペンタンエン酸)と、「脳の発達を促す最良の栄養素」と呼ばれるDHA(ドコサヘキサエン酸)が多く含まれていて、どちらも食物から摂ることしかできない必須脂肪酸です。
目や皮膚に良いとされるビタミンAも非常に多く、マアナゴ100gで、一日に必要なビタミンAがほぼまかなえるとか。
うなぎと良く似ていますが、脂肪酸はうなぎの約半分。夏バテや、風邪の予防にもよいとされています。

« 独活(うど) | 薬効食彩トップ | スイカ »

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、小牧物流センター、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ