ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. コラムオンライン
  3. 森物語
  4. 第13話:森の木の年輪。

コラムオンライン

森物語

第13話:森の木の年輪。

樹齢800年、1000年といった木の年齢は
どうして知ることができるのでしょう。いくつかの方法があります。
アカマツやモミなどのように、毎年一段ずつ枝を出す樹種では
枝やその痕跡を数えるとわかりますが、
年を経るにつれて幹に包み込まれてしまいます。
切り株の年輪を数える方法が最も正確ですが、
切り倒すことが許されない時には樹齢判定は極めて困難です。
こんな場合、立木の中に成長錐を打ち込んで、年輪を数える試料を取る方法。
エックス線CTを応用した方法などがあります。
このほか大気中に一定の割合で含まれている放射性炭素を使って
樹齢を推定する方法があります。
最近屋久島の縄文スギや大王スギの樹齢がこの方法で推定されました。
新年また新しい年輪が一つ加わりました。

« 第12話:森は、魚を育てる。 | 森物語トップ | 第14話:森を守る割箸。 »

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、小牧物流センター、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ