ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. コラムオンライン
  3. 森物語
  4. 第24話:森には少年の夢があった。

コラムオンライン

森物語

第24話:森には少年の夢があった。

子供の頃、森や神社は私たちの遊び場でした。
かすり傷だらけになりながら、日暮まで仲間たちと走りまわったり、
木に登ったりしたことは、大人になった今でも心ときめく思い出ですが、
それは性格を形成するうえでも大切な時期なのだそうです。
先祖の猿の頃、森の樹上生活が人間の手を発達させた。
木登りは人間がもっている能力を使っているのだという。
子供たちは大木に登り、枝に腰かけ、
樹皮や葉を齧って味まで感じていた。
森に囲まれた神社は、村の中心にあり、精神的な支えでもあった。
またグリム童話や白雪姫など、親から子供へと語り継がれる童話が、
身近な森を舞台にいろいろな国で生み出されてきました。
今、子供たちは森で遊んでいるのでしょうか。
子供たちが遊べる森を私たちは残せるのでしょうか。

« 第23話:森に響く、木の悲鳴。 | 森物語トップ | 第25話:森から歌や踊りが生まれた。 »

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、小牧物流センター、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ