ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. お知らせ
  3. 増えています。土壌汚染の自主調査 [PIGEON POST vol.19]

お知らせ

miyama info

2014.02.21

増えています。土壌汚染の自主調査 [PIGEON POST vol.19]

土壌汚染対策法に基づく義務的な土壌調査(※1)とは別に、土地の売買などに伴う自主調査が増加しています。事前に調査することで責任の所在はもちろん、買い手にとっては工期の延長や事業計画の変更等を避け、売り手にとっても瑕疵担保責任による損害賠償等を回避することにつながります。土地の現状を正しく把握し早期に対策をとることで、リスクの軽減と資産価値の向上を図ることが可能です。
ミヤマでは、土壌汚染の調査業務をはじめ、汚染が確認された際の各種行政手続きから浄化対策までを一貫して行っています。

土壌汚染の調査・対策の流れ

shohsa.jpg


※1 土壌汚染対策法により調査が義務付けられるのは以下の場合です。
・法定の有害物質を使用している特定施設を廃止した場合
・3000㎡以上の土地の形質変更にともない行政から調査命令を課された場合
・健康被害が生じるおそれありと都道府県知事が認めた場合



土壌・地下水の調査・対策のお問い合わせは弊社営業担当
又は下記までお気軽にどうぞ。


環境地質事業部
TEL 026-285-4183 mail geology@miyama.net

>>>「土壌汚染調査・浄化対策」の詳細はこちら。

前へ 一覧へもどる 次へ

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、名古屋リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ