ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. コラムオンライン
  3. 薬効食彩
  4. にんにく

コラムオンライン

薬効食彩

にんにく
ピジョンポスト 54号掲載

にんにく

律宗や禅宗では、その修行の場に持ち込む事を禁止されているニンニク。 実は、僧侶が荒行に耐えうる体力を養うために食し、「困難に耐え忍ぶ」という意味の仏教用語「忍辱」からそう呼ばれるようになったとか。

独特なニオイの成分アリシンは、ビタミンB1の吸収を高め、エネルギー産出を助けることで、疲労を回復し、脳を活性化します。また、アリシンを熱するとできるアホエンは、血液をサラサラにする効果もあるとか。栽培の歴史は古く、古代エジプトではピラミッド建設の労働者に強壮剤として使わていたと記録も残っているほどです。

今年は、あの巨大建築を支えたニンニクパワーを上手に取り入れ、夏を元気に過ごしてみませんか。

« 鱧(はも) | 薬効食彩トップ | 柳葉魚(シシャモ) »

ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、小牧物流センター、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ